Home > スポンサー広告 > as3のデータ型intとuintについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://bluestrckr.blog66.fc2.com/tb.php/4-0d29656b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Bluestrckr

Home > スポンサー広告 > as3のデータ型intとuintについて

Home > as3 > as3のデータ型intとuintについて

as3のデータ型intとuintについて

  • 2009-06-23
  • as3
intとuintがごっちゃになるのでメモ。

int データ型
int データ型は、32 ビット整数として内部に保存され、-2,147,483,648 (-231)? 2,147,483,647(231 - 1)(両端を含む)の整数のセットで構成されます。
ActionScript 3.0 では、32 ビット符号付および符号なし整数の低レベルマシン型にアクセスすることができるようになりました。
変数が浮動小数点数を使用しない場合、Number データ型ではなく int データ型を使用する方が速く、効率的です。
最小 int 値と最大 int 値の範囲外の整数値の場合は、Number データ型を使用します。
Number データ型では、-9,007,199,254,740,992 ? +9,007,199,254,740,992 の値 (53 ビット整数値) を処理できます。
int データ型である変数のデフォルト値は 0 です。


uint データ型
uint データ型は、32 ビット符号なし整数として内部に保存され、0 ? 4,294,967,295(232 - 1)(両端を含む)の整数のセットで構成されます。
負以外の整数が必要な特別な場合に、uint データ型を使用します。
例えば、ピクセルカラー値を表すためには uint データ型を使用する必要があります。
これは、int データ型にはカラー値の処理には適していない内部符号ビットがあるためです。
最大 uint 値より大きな整数値には、53 ビット整数値を処理できる Number データ型を使用します。
uint データ型の変数のデフォルト値は 0 です。


Adobe ActionScript 3.0 * データ型の記述

変数が浮動小数点数を使用しない場合はNumber データ型ではなく int データ型を使用する方が速く効率的なのか。
ピクセルカラー値を表すためには uint データ型を使用する必要があるのね。
いかん、これは抜けてた。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bluestrckr.blog66.fc2.com/tb.php/4-0d29656b
Listed below are links to weblogs that reference
as3のデータ型intとuintについて from Bluestrckr

Home > as3 > as3のデータ型intとuintについて

Recent Comments
Recent Trackback
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。